ベビーシッター資格と仕事

保育ママ

保育ママ−ベビシッター資格と仕事

 ベビーシッターとして働くには「保育ママ」という選択肢もあります。
 保育ママは地方の自治体が実施する制度で、正式には「家庭福祉員制度」といいます。

 自治体が保育士や教員、看護士の資格を持つ人を対象に行うベビーシッターに必要な知識を学ぶ為の研修を受け保育ママとして自治体に登録をする事で活動する有償ボランティアです。

 保育ママは依頼者の自宅ではなく、保育ママの自宅での預かりになり、少人数を家庭的な雰囲気でお世話をする制度です。




 [menu]
ベビーシッターという仕事

ベビーシッターの仕事形態

ベビーシッターの仕事内容

ベビーシッターとして働く

ベビーシッターに関連する資格

ベビーシッターの資格を取得するには?

主なベビーシッター協会

ベビーシッターのイロイロQ&A

ベビーシッターのお役立ちあれこれ

ベビーシッターの社会事情



Home

Copyright(C) 2008
ベビーシッター資格講座と仕事内容!
All Rights Reserved.