ベビーシッター資格と仕事

認定ベビーシッター資格制度

認定ベビーシッター資格制度−ベビシッター資格と仕事

 「社団法人全国ベビーシッター協会」が多様化した保育事情に対応できる知識を持ったベビーシッターのプロを養成し子育て支援の役割を担う事を目的として独自に制定した認定制度です。

 18歳以上である事、協会で定められた研修を受講する事、ベビーシッターの実務経験がある事の3つが認定試験の受験資格となっています。

 試験は筆記のみで年一回7月頃に行われ、合格すると協会の認定ベビーシッターとして5年間登録されます。




 [menu]
ベビーシッターという仕事

ベビーシッターの仕事形態

ベビーシッターの仕事内容

ベビーシッターとして働く

ベビーシッターに関連する資格

ベビーシッターの資格を取得するには?

主なベビーシッター協会

ベビーシッターのイロイロQ&A

ベビーシッターのお役立ちあれこれ

ベビーシッターの社会事情



Home

Copyright(C) 2008
ベビーシッター資格講座と仕事内容!
All Rights Reserved.