ベビーシッター資格と仕事

ベビーシッターに資格は必要?

ベビーシッターに資格は必要?−ベビシッター資格と仕事

 ベビーシッターになる為には何か資格が必要なのでしょうか?
 同じ子供の世話をする仕事では、幼稚園での勤務であれば幼稚園教諭、保育園であれば保育士の資格が必要なのは大抵の方がご存知だと思います。

 ではベビーシッターはどうでしょうか?
 同じ子供に関わる保育系の仕事であっても、子供を預かる場所が自宅であったりお母さんの外出先であったり、仕事内容も幼稚園や保育園とは違うので育児の経験や知識があれば良いのでは?とも思えます。

 実際のところ、ベビーシッターには幼稚園教諭や保育士のような国家資格はありません。
 ですが自分の子供を預ける相手にどのような資質があるのかを見極める材料がないと不安に感じるご家庭が少なくないのは当然のことで、そういった声に応えて「全国ベビーシッター協会」などが定めた民間の認定資格が設けられています。




 [menu]
ベビーシッターという仕事

ベビーシッターの仕事形態

ベビーシッターの仕事内容

ベビーシッターとして働く

ベビーシッターに関連する資格

ベビーシッターの資格を取得するには?

主なベビーシッター協会

ベビーシッターのイロイロQ&A

ベビーシッターのお役立ちあれこれ

ベビーシッターの社会事情



Home

Copyright(C) 2008
ベビーシッター資格講座と仕事内容!
All Rights Reserved.